Fandom


テンプレート:Infobox VG

JuJu伝説』(海外版は『Toki』)は、1989年にTADコーポレーションからリリースされたアーケードゲーム

概要 編集

横スクロールのアクションシューティングゲームである。主人公であるサルの「ジュジュ」を操り、口から出す唾のようなエネルギー弾とジャンプアクションを用いて面をクリアする。日本ではさほどヒットしなかったが、海外では絶大な人気を誇り、多くのコンシューマー機に移植された。

TADは元々データイーストからスピンアウトしたメンバーが起こした会社であり、本作の作風もデータイースト作品とよく似ている。

ストーリー 編集

筋骨隆々の若者ジュジュは、魔王ヴーキメドロによって恋人のミホを連れ去られ、サルの姿に変えられてしまった。ジュジュは魔王の軍団を倒してジャングルの平和を取り戻し、ミホを救い出して人間の姿を取り戻さないといけない。でないと一生サルのままである。

移植 編集

メガドライブ版(Genesis版タイトルは『Toki: Going Ape Spit』)はアレンジ移植となっており、オリジナルとは面数などが違う。しかし欧米では最も普及した版である。

Golgoth StudioよりHD版リメイクのアナウンスが2009年にあり、XBLA、PSN、Wiiウェア、PC(Steam)でのリリースが行われる予定であったが、パブリッシャーとの関係が悪化したためにリリースが延期されている。2011年内にSteamにて先行的にリリース予定。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。