Fandom


ポリーンとは、『ドンキーコング』で初登場したキャラクターである。当時は、マリオの恋人であり、レディと呼ばれているが、ゲームボーイでのリメイク版でポリーンと名付けられた。

特徴は、茶髪で目には紫色のアイシャドウをつけており、赤色のロングワンピースを着ている。

ニンテンドーDSソフトである【ミニミニ大行進】シリーズでは、

マリオの友達という設定に変わった。ドンキーコングにさらわれたポリーンを助けるため、マリオがおもちゃマリオと共に助け出す。 そして、3DS内蔵のすれちがいピースの旅でロゼッタと初共演を果たした。 『スーパーマリオオデッセイ』では、初のスーパーマリオシリーズに登場し、赤のパンツスーツを着て市長として登場し、マリオに対し敬語を使う。街の祭りでは、赤いドレスを着て【Jump up,Super Star!】という歌を歌い、【私があなたの1UP girlになってあげる】という意味が込められている。 英語版は、ケイト・ヒギンズ氏が担当し、日本語版は、向原愛海氏が担当している。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。